富山大学薬学部 マスコットキャラクター誕生!新しいゆるキャラになれるかな?クスリーた ナオルーん

富山大学薬学部は、マスコットキャラクターを作った。

富山大学薬学部は子どもたちが薬学に興味をもち、「富山のくすり」に関わる仕事に就く人を増やし、富山を活性化して欲しいという思いから、マスコットキャラクターを作った。近年、薬剤師不足が続いていることから、この企画ができた。

ナオルーん クスリーた

マスコットキャラクターは、男の子「クスリーた」と、女の子「ナオルーん」。「薬で病気が治る」から名前が付けられている。ベレー帽はカプセル剤、頬は錠剤、クスリーたのズボンは注射剤とパップ剤(貼り薬)、ナオルーんのスカートは薬の化学構造と丸剤をイメージしている。デザインは、副学部長・酒井秀紀教授。

マスコットキャラクターのキーホルダーが無料配布している。詳しくは富山大学薬学部のホームページまで。

フェイスブックにいいね!

今あなたにぴったりな記事

2014年6月19日
高嶋ちさ子 富山ブラック、白エビの寿司を食べ富山を満喫

高嶋ちさ子が富山ブラックと白エビの寿司を食べ、富山を満喫したことを自身のTwitterでツイートした。2014年6月15日に砺波市文化会館で行われたコンサート「高嶋ちさ子&加羽沢美濃 カジュアルク...

松崎しげる
2014年11月22日
松崎しげる 富山で番組収録!南砺市観光協会

松崎しげるが南砺市観光協会に訪れた。松崎しげるが南砺市観光協会を訪れる松崎しげるは2014年11月19日、南砺市観光協会に訪れた。NHKで放送される番組の収録で富山県にやってきたらしい。// ...

カップル
2016年1月1日
2015年大晦日富山市ネット障害 約3万3千件に影響 8時間後復旧

前回お伝えしたが、2015年12月31日ケーブルテレビ富山加入者約3万世帯でインターネットが繋がらなくなった問題で、全て復旧した。2015年大晦日に起きたケーブルテレビ富山のネット障害、全て復旧2015年...

前:

次: