白いマナマコ 富山湾で発見!魚津水族館に展示 見るなら今でしょ!その理由とは?

魚津水族館では、とても珍しい「白いマナマコ」が展示されている。

幸せを呼ぶ「白いマナマコ」が魚津市の海で見つかる

マナマコは、日本の海に生息しているシカクナマコ科でナマコの一種。普段食べているナマコの中に、このマナマコも含まれている。赤、青、黒が一般的だが、2015年4月30日に魚津市大町沖の水深10m付近で、白いマナマコが発見された。

寿命が短い白いマナマコ、見るなら今でしょ!

発見された白いマナマコは体長約20cmで、「アルビノ」と呼ばれるメラニンを作る遺伝子が欠損することによってメラニンが不足する遺伝子疾患で、生まれつき色素がないため、肌が白くなる。一般的なマナマコの寿命は約5~10年だが、白いマナマコはそれより短いらしい。とても珍しいため、「縁起もの」「幸せの前ぶれ」とされている。

魚津水族館では、白いマナマコを一般的な色のマナマコと同じ水槽に入れて展示されており、見比べることができる。


ゴールデンウィークは魚津水族館へ白いマナマコを見に行こう!

フェイスブックにいいね!

今あなたにぴったりな記事

北陸新幹線 かがやき
2015年5月21日
北陸新幹線E7系・W7系がブルーリボン賞に選ばれた!雪でも高い安全性と信頼性が評価され受賞

2015年のブルーリボン賞にJR東日本E7系とJR西日本W7系が選ばれた。最も優秀な鉄道車両に贈られる「ブルーリボン賞」ブルーリボン賞とは、鉄道愛好家団体「鉄道友の会」が日本で走り始めた鉄道車両の中から、...

2015年5月3日
氷見市で軽自動車税が納税できない!コード番号の印字ミスが原因 氷見市の対応は?

氷見市で軽自動車税納税通知書をコンビニに持って行っても納税できなくなっている。氷見市民、軽自動車税が納税できず2015年4月30日、氷見市民と企業に軽自動車納税通知書が届いた。コンビニに持って行き納税しよ...

ベンテンウオ
2015年1月29日
ベンテンウオ 新湊漁港で生きたまま水揚げ!富山湾はどうなってる?

新湊漁港でベンテンウオが水揚げされた。2015年1月29日早朝、体長60cm程のベンテンウオが新湊漁港で水揚げされた。新湊の沖合、約2kmの水深60メートルに仕掛けた定置網にかかっていた。ベンテンウオは大...

前:

次: