白いマナマコ 富山湾で発見!魚津水族館に展示 見るなら今でしょ!その理由とは?

魚津水族館では、とても珍しい「白いマナマコ」が展示されている。

幸せを呼ぶ「白いマナマコ」が魚津市の海で見つかる

マナマコは、日本の海に生息しているシカクナマコ科でナマコの一種。普段食べているナマコの中に、このマナマコも含まれている。赤、青、黒が一般的だが、2015年4月30日に魚津市大町沖の水深10m付近で、白いマナマコが発見された。

寿命が短い白いマナマコ、見るなら今でしょ!

発見された白いマナマコは体長約20cmで、「アルビノ」と呼ばれるメラニンを作る遺伝子が欠損することによってメラニンが不足する遺伝子疾患で、生まれつき色素がないため、肌が白くなる。一般的なマナマコの寿命は約5~10年だが、白いマナマコはそれより短いらしい。とても珍しいため、「縁起もの」「幸せの前ぶれ」とされている。

魚津水族館では、白いマナマコを一般的な色のマナマコと同じ水槽に入れて展示されており、見比べることができる。


ゴールデンウィークは魚津水族館へ白いマナマコを見に行こう!

フェイスブックにいいね!

今あなたにぴったりな記事

北陸新幹線 かがやき
2015年5月22日
新高岡駅 北陸新幹線「かがやき」臨時列車の停車駅を2015年夏も継続決定!だが、いつまで続けるのか

北陸新幹線で夏の臨時列車のダイヤが発表され、新高岡駅が「かがやき」臨時列車の停車駅として継続することになった。新高岡駅「かがやき」臨時列車の停車駅を継続新高岡駅は2015年6月末まで「かがやき」臨時列車の...

熊
2016年3月22日
南砺市坂本でクマ出没!法雲寺近くで目撃され山林に逃げる

南砺市坂本で、クマが出没した。南砺市坂本でクマ出没!法雲寺近くで目撃、山林に逃げる2016年3月21日午前11時30分頃、南砺市坂本にある法雲寺近くの山林で、1頭のクマが出没した。目撃されたのは法雲寺から...

三浦泰年
2015年12月26日
三浦泰年 カターレ富山の監督に就任!三浦知良の兄がサッカーで富山を笑顔に

三浦泰年がカターレ富山の監督に就任した。三浦知良の兄・三浦泰年がカターレ富山の監督に就任三浦泰年は元プロサッカー選手で、キングカズこと三浦知良の兄として、現役時代は「ヤスカズ兄弟」と呼ばれたことで有名。引...

前:

次: