富山市水道局 異臭問題で金銭補償や水道料金の引き下げなど対応せず

富山市上下水道局は富山市水道水異臭問題への今後の対応について発表した。

富山市上下水道局、水道法に違反しておらず今後補償などの対応せず

2015年12月12日から発生した富山市の水道水が臭い問題で、富山市上下水道局は今後の対応について発表した。それによると、水質は水道法に違反していないため、金銭による補償や異臭時の水道料金の引き下げなどの対応はしないとしている。

川
連日お伝えしている富山市水道水異臭問題。富山市上下水道局は復旧の目処が立ったと発表した。

水質は保たれていた、健康被害の連絡は受けていない

富山市民から「ペットボトルの水を買った分の代金を払ってほしい」「水道料金を下げるべき」などの様々な要望が寄せられているという。富山市上下水道局は、水道法が定める水質は異臭発生時も保たれており、健康上問題なく、760件以上の問い合わせで健康被害の連絡は受けていないため、異臭問題に対して特別に対応する予定はないとしている。

希望者がいればポリタンクに水を入れ無料配布

今後の対応は、水道管に溜まった異臭がする水を排出することや、希望者がいれば別の浄水場で作られた綺麗な水をポリタンクに入れて無料配布している。


今回の問題で、富山市民から要望が出るのは当然ことだと思う。水道水が使えない状態になったのであれば、富山市上下水道局は何かしらの対応をしなければいけないと思うが、生活に支障をきたす程の問題ではなかったし、富山市上下水道局が「水道水は控え、ペットボトルの水を飲んでください」と呼びかけているのであれば補償しなければいけないけど、自分の判断でペットボトルの水を買ったわけだから「代金を払ってほしい」はおかしい。

富山市上下水道局の懸命な努力のおかげで、再び綺麗で美味しい水道水が飲めることに感謝しないとね。

フェイスブックにいいね!

今あなたにぴったりな記事

映画「羊の木」
2016年9月30日
錦戸亮 富山でロケ撮影!映画「羊の木」ウエルシア魚津住吉店で目撃情報も

錦戸亮主演の映画「羊の木」ロケ撮影が魚津市で行われる。錦戸亮主演映画「羊の木」映画「羊の木」は、重大な罪を犯した元受刑者ばかりを集めた地方都市「魚深市」を舞台に描いた物語。一般市民には何も知らせず、元受刑...

お金
2015年2月3日
小杉駅で釣り銭が多く出る自動券売機が登場!?その真相とは…

JR北陸線の小杉駅で、自動券売機の釣り銭が多く出る状態になっていたことが分かった。その真相とは…。 2015年1月31日午前10時頃、自動券売機で切符を買おうとお金を入れると、釣り銭が多く出たと苦情があった。調べた...

サッカー
2015年1月10日
星稜高校が決勝進出!富山第一に敗れた前大会のリベンジとなるか 第93回全国高校サッカー選手権大会

第93回全国高校サッカー選手権大会の準決勝「星稜高校(石川県)×日本大学藤沢高校(神奈川県)」が埼玉スタジアム2002で行われ、星稜高校が勝利し決勝進出を果たした。2015年1月10日午後0時5分から第9...

前:

次: