富山駅南北通り抜けできない問題が解決!2015年4月20日から無料で通行可能に。だが、新幹線利用者に限る

富山駅の南口と北口を通り抜けできなかった問題で、新幹線利用者に限り、あいの風とやま鉄道の構内を無料で通り抜けられるようになる。

北陸新幹線で富山駅に降りた人や北口から新幹線に乗る人は地下道を通らなければいけなく、また富山駅の構内を通り抜けるにはあいの風鉄道の入場券を購入しなければいけなく、不満の声が上がっていた。この問題を検討したあいの風鉄道は2015年4月20日から、新幹線利用者に限り、無料で富山駅を通り抜けられるようにすると発表した。

富山駅の構内を通り抜けるための方法

北陸新幹線を利用する人のみ無料で通り抜けられる。

1.富山駅の北口に出る場合

富山駅の中2階改札にある発券機で乗車証明書(無料)を受け取り、駅員に見せることであいの風鉄道の構内に入ることができ、通り抜けできる。

2.富山駅の北口から乗る場合

あいの風鉄道の北口にある改札で駅員に北陸新幹線の切符を提示することで通り抜けできる。


これまで北陸新幹線で県外から訪れた人たちは「地下道を通るのか。面倒くさい!」と思っていたに違いない。だが、これで北陸新幹線を利用する人は自由に通り抜けできるようになり、便利になる。あとは、富山ライトレールと環状線が繋がれば万々歳だ\(^o^)/

フェイスブックにいいね!

今あなたにぴったりな記事

プレゼント
2014年9月18日
ふるさと納税 平木柳太郎議員が富山県知事に質問 特典充実へ

富山県はふるさと納税について、2014年10月から納税者への特典を充実させることを決めた。2014年9月18日に行われた富山県議会で平木柳太郎議員の質問に、石井知事は北陸新幹線の開業も見据えて、10月から...

ぶらっくすわん、楓、鞘ちー、みにぃ
2014年11月11日
ぶらっくすわんら とやまde踊ってみたメンバー6人が若者地域貢献イメージアップ特別賞を受賞 石井隆一知事から感謝状を受け取る

ぶらっくすわん(宮島愛夏)をはじめ、6人のメンバーからなる「とやまde踊ってみた」は、富山県が新設した県の知名度や注目度アップに貢献した若者に与えられる「若者地域貢献イメージアップ特別賞」を受賞した。とや...

2015年5月3日
氷見市で軽自動車税が納税できない!コード番号の印字ミスが原因 氷見市の対応は?

氷見市で軽自動車税納税通知書をコンビニに持って行っても納税できなくなっている。氷見市民、軽自動車税が納税できず2015年4月30日、氷見市民と企業に軽自動車納税通知書が届いた。コンビニに持って行き納税しよ...

前:

次: