アイドルヲタは昔からいた!?笹山敬輔「幻の近代アイドル史 明治・大正・昭和の大衆芸能盛衰記」

アイドルやアイドルヲタは昔からいたことを知っているだろうか。この記事では、笹山敬輔著「幻の近代アイドル史 明治・大正・昭和の大衆芸能盛衰記」を紹介しよう。

笹山敬輔(ささやま けいすけ)は富山県出身。著書に「演技術の日本近代」がある。

アイドルは1970年半ばからできた言葉。若い男性が熱狂し、恋愛に似た感情を抱く存在とすれば、明治時代から存在していたという。今のアイドル用語を使って、明治から戦前昭和までの大衆芸能史を解説している本だ。

この本で取り上げているのは、当時のオペラ歌手や宝塚のトップスターなどをアイドルと位置づけ、そのファンたちをアイドルヲタとしている。

この本を読み進めていくと、昔からアイドルやアイドルヲタが存在していて、昔の日本人も今の日本人もそんなに変わらないことが分かる。モノクロでしか見られない時代も活気溢れていたことが感じられるだろう。

本体価格は1,800円(税別)。

フェイスブックにいいね!

今あなたにぴったりな記事

北陸銀行 富山駅前支店
2014年9月13日
北陸銀行 富山駅前支店に北陸新幹線開業までのカウントダウンボード設置

北陸銀行は富山駅前支店の壁に北陸新幹線開業までのカウントダウンボードを設置した。北陸銀行は富山駅前支店のビル6階部分に、幅6.7m、高さ1.45mのカウントダウンボードが設置した。2014年9月12日から...

カップル
2016年1月1日
2015年大晦日富山市ネット障害 約3万3千件に影響 8時間後復旧

前回お伝えしたが、2015年12月31日ケーブルテレビ富山加入者約3万世帯でインターネットが繋がらなくなった問題で、全て復旧した。2015年大晦日に起きたケーブルテレビ富山のネット障害、全て復旧2015年...

山崎まさよし 西町大喜 西町本店で富山ブラックを食べる
2014年5月12日
山崎まさよし 西町大喜 西町本店で富山ブラックを食べる写真がTwitterで話題に

山崎まさよしが西町大喜 西町本店で富山ブラックを食べてる写真を2014年5月1日に、自身のTwitterでツイートしている。https://twitter.com/official_yama/status...

前:

次: