佐野研二郎の作品が富山県立近代美術館に展示!第11回世界ポスタートリエンナーレトヤマ2015

第11回世界ポスタートリエンナーレトヤマ2015が富山県立近代美術館で行われるが、2020年東京オリンピックの公式エンブレムを撤回した佐野研二郎の作品3点が含まれていることが分かった。

佐野研二郎の作品が世界ポスタートリエンナーレトヤマに含まれていた

「世界ポスタートリエンナーレトヤマ」は、3年に1回開催される国際公募のポスター展だ。2015年6月に第1次審査が行われ、3845点の応募の中から351点が選ばれた。その中に、佐野研二郎の作品3点が含まれているという。

第2次審査に画像検索システムを導入

第2次審査は審査員がグランプリと入賞作16点を決める。石井隆一知事は2020年東京オリンピックの公式エンブレム問題を受け、第2次審査の選考に画像検索システムの導入を発表した。

佐野研二郎から辞退の申し出なし

佐野研二郎から辞退する申し出はなく、また外部からの指摘もないため、佐野研二郎の作品は審査対象とし、9月19日~11月23日に富山県立近代美術館で展示される予定だ。

フェイスブックにいいね!

今あなたにぴったりな記事

女性
2014年12月14日
富山県開票速報!第47回衆議院議員総選挙

第47回衆議院議員総選挙 富山県第1区~第3区の開票速報だ。※随時更新しています。富山県第1区 *当選*田畑裕明(前・自由民主党)…70,085票 吉田豊史(新・維新の党)…39,249票...

高校生
2015年2月17日
高校就職内定率 富山県は過去最高96.9% 6年連続全国1位!キャリア支援員配置が要因か

富山県の高校就職内定率が過去最高の96.9%で6年連続全国1位となった。富山県、高校就職内定率が全国1位高校就職内定率の全国平均は88.8%。その中で、富山県は8.1%高い96.9%で、6年連続全国1位を...

小学生
2016年3月29日
富山市八尾町で小学生が誰かに押され転倒する事件発生

富山市八尾町で、小学生が後ろから誰かに押され転倒する事件が起きた。富山市八尾町で小学生が誰かに押され転倒2016年3月29日午前8時50分頃、富山市八尾町で、小学生が歩いていたところ、後ろから誰かに押され...

前:

次: