ワールドカップがスタート!大塚監督 サッカースクール「ウェンブリーフットボール富山」も開校

今日ワールドカップが始まったが、大塚一朗監督はサッカースクール「ウェンブリーフットボール富山」を開校した。

ootsuka-wembley-toyama

2014年6月10日に富山市内の2会場で初めて練習が行われ、富山第一高校のサッカー場で行われた9歳から13歳までのクラスには女子選手1人を含む49人が参加した。

全国高校サッカー選手権大会で富山第一高校を初優勝へと導いた大塚監督らが2014年4月に立ち上げたサッカースクール。子供達に心と体を鍛えながら楽しくサッカーの技術を学んでもらうのが狙いだ。

入会者は5歳から13歳までの男女110名。南砺市や黒部市から通う子供もいるほどの人気ぶりだ。

サッカースクール「ウェンブリーフットボール富山」はサッカーチームに所属していても入会することができる。

11月までの平日は毎日開かれていて、受講生はそのうち週に1回だけ通う。

全国で活躍できる選手になりたい人はぜひ受講してみては。

フェイスブックにいいね!

今あなたにぴったりな記事

JOYSOUND
2015年2月23日
JOYSOUND高岡店 オープン日は2015年2月28日!シダックス高岡クラブの跡地にジョイサウンド

JOYSOUNDは高岡市向野町に「JOYSOUND高岡店」をオープンする。JOYSOUNDJOYSOUND(ジョイサウンド)とは、日本で2位のシェアを誇る全国展開するカラオケボックスチェーン。着メロやSNSなどの...

熊
2015年2月5日
子グマが納屋で発見!眠ったまま捕獲 なぜ子グマがそこにいたのか 南砺市東西原

南砺市東西原に住む又葉きみ子さん(82)の家の納屋に子グマがいた。納屋で眠る子グマを発見2015年2月4日夕方、又葉きみ子さんが家の納屋に入ったところ、子グマが藁の中で眠っていた。その日はそっと寝かせてお...

電車
2016年1月26日
万葉線 全線で運休続く 除雪するも進まず 運転再開はいつ?

万葉線は線路の積雪や凍結のため、全線で運休となっている。万葉線が全線で運休続く、復旧の目処立たず万葉線は2016年1月24日昼から大雪で線路の積雪や凍結のため、全線で運休となっている。1月25日、除雪車を...

前:

次: