危険ドラッグ(脱法ドラッグ)富山県内でも広がる

危険ドラッグ(脱法ドラッグ)が富山県でも広がっている。

2014年7月22日、富山県高岡市御旅屋町で男性が道に倒れているのが警察によって発見された。男性は危険ドラッグと思われる植物の欠片が入った袋を持っており、運転しながら危険ドラッグを混ぜたタバコを吸ったという。

危険ドラッグに関する事件は、2014年1月にも富山市で起きている。20代の男性が自宅で危険ドラッグを使った後、体調が急変し、救急車で運ばれたことがあった。2013年で4人もの使用者がいるという。

全国的に広がっている危険ドラッグに関する事件。富山県内は危険ドラッグを販売する店はないことから、県外で買っている可能性が高い。

タバコ

ストレス社会で疲れることがたくさんあり、こういった薬物に頼る人が多くいる。いくら規制されていない物でも体に悪影響を及ぼすから、絶対に使ってはいけない。絶対にね。

フェイスブックにいいね!

今あなたにぴったりな記事

茂出木浩司
2014年9月20日
茂出木浩司 富山県庁で石井知事と懇談 たいめいけん

茂出木浩司が富山県庁に訪れ、石井知事と懇談した。 茂出木浩司は、東京の老舗洋食店「たいめいけん」の3代目オーナーシェフ。たいめいけんは、創業84年で、オムレツやハンバーグが美味しいと評判だ。環水公園の近くにできる予...

新・富山県立近代美術館
2015年2月7日
富山県立近代美術館の工事業者見つからず 2017年春開館に間に合うか

環水公園の西側にできる富山県立近代美術館を建設する業者が見つからず、工事が進められない状態となっている。工事業者が見つからず、2017年春の開館に間に合うか新しく建設される富山県立近代美術館は2017年春...

小学生の少女
2016年12月19日
富山市任海で盗撮事件 男が遊ぶ子どもをスマホで撮影

富山市任海で、盗撮事件が起きた。富山市任海で盗撮事件、男が遊ぶ子どもをスマホで撮影2016年12月17日午後1時頃、富山市任海で、男が車に乗って、遊んでいる子どもたちをスマホで撮影する盗撮事件が起きた。男...

前:

次: