富山県立近代美術館の建設現場で砲弾発見 環水公園は大丈夫か

富山市で、環水公園近くに建設中の新しい富山県立近代美術館の建設現場で砲弾6発が見つかった。

新富山県立近代美術館の建設現場で砲弾が見つかる

2015年7月27日午前9時30分頃、環水公園近くの新しい富山県立近代美術館の建設現場でショベルカーで作業を行っていたところ、土の中から砲弾6発が見つかった。その日の夜、自衛隊の不発弾処理隊が現場に駆けつけ、回収作業を行った。

自衛隊によると、見つかった砲弾に火薬が入っておらず、第2次世界大戦時の旧日本軍が持っていた砲弾だったことが分かった。

フェイスブックにいいね!

今あなたにぴったりな記事

甲子園球場
2014年8月4日
富山商業高校を応援しよう!2014年高校野球出場校49代表決まる

第96回全国高校野球選手権大会の出場校、49代表が決まった。組み合わせ抽選会は2014年8月6日、大阪・フェスティバルホールにて行われる。8月9日から阪神甲子園球場で熱戦が繰り広げられる。...

刺身盛り合わせ
2016年12月2日
美岬でノロウイルス食中毒 3日間営業停止に 氷見市阿尾

氷見市阿尾の民宿「美岬」で、ノロウイルスによる食中毒が起きた。美岬で食中毒、宿泊客10人からノロウイルス検出で3日間営業停止に2016年11月27日、美岬で食事をした宿泊客10人が下利や嘔吐などの症状を訴...

砂漠
2015年2月1日
後藤健二さんがイスラム国に殺害される 日本政府へのメッセージとは

後藤健二さんがイスラム国のメンバーの手によって殺害される動画がインターネットで配信された。2015年2月1日早朝、イスラム国に拘束されていた後藤健二さんが殺害される動画がインターネットで配信された。動画は...

前:

次: