インフルエンザ 富山県で流行の兆し!相次ぐ学級閉鎖 予防対策を

インフルエンザが富山県で流行し、学級閉鎖が相次いでいる。

射水市の大島小学校では6年生の1クラス36人中、11人がインフルエンザとみられる症状を訴えており、8人が休んだ。インフルエンザの流行を防ぐため、2014年12月10日から3日間、学級閉鎖となった。

2014年に富山県内で学級閉鎖となったのはこれで4件目。まだ流行とまではいかないが、インフルエンザで病院に訪れる患者は増えているという。

あなたもインフルエンザにかかるかもしれない。日頃から手洗い、うがい、マスクの着用を行い、予防しよう。

フェイスブックにいいね!

今あなたにぴったりな記事

マグロ
2016年2月6日
射水市で養殖クロマグロ研究終了!近畿大学水産研究所富山実験場の成果は?

射水市の近畿大学水産研究所富山実験場で行われていたクロマグロの研究を終了した。射水市で養殖クロマグロの研究終了近畿大学水産研究所富山実験場では、2015年7月から水槽でクロマグロの養殖を行い、受精卵から飼...

2014年6月21日
婚活アプリ「マッチアラーム」の調査で分かった富山県 20代後半 男性の切実な後悔

婚活アプリ「マッチアラーム」は恋活・婚活に関する調査を実施した。その中で出た富山県在住の20代後半男性の回答を紹介しよう。婚活アプリ「マッチアラーム」とはFacebookを活用したマッチングアプリ...

ストーカーされる女性
2016年3月1日
富山市米田町 東富山駅近くで下半身露出事件 不審な男が女性にアレ見せる

富山市米田町の東富山駅近くで、男が女性に下半身を露出する事件が起きた。富山市米田町 東富山駅近くで下半身露出事件が発生!2016年2月29日午後2時35分頃、富山市米田町の東富山駅近くで、下半身露出事件が...

前:

次: