インフルエンザ 富山県で流行の兆し!相次ぐ学級閉鎖 予防対策を

インフルエンザが富山県で流行し、学級閉鎖が相次いでいる。

射水市の大島小学校では6年生の1クラス36人中、11人がインフルエンザとみられる症状を訴えており、8人が休んだ。インフルエンザの流行を防ぐため、2014年12月10日から3日間、学級閉鎖となった。

2014年に富山県内で学級閉鎖となったのはこれで4件目。まだ流行とまではいかないが、インフルエンザで病院に訪れる患者は増えているという。

あなたもインフルエンザにかかるかもしれない。日頃から手洗い、うがい、マスクの着用を行い、予防しよう。

フェイスブックにいいね!

今あなたにぴったりな記事

中島みゆき
2014年11月26日
中島みゆき 富山・黒部ダムでの中継出演から12年ぶりの紅白歌合戦出場

中島みゆきは大晦日にNHKで放送される「第65回NHK紅白歌合戦」の出演歌手に選ばれた。2014年11月26日、NHKは第65回NHK紅白歌合戦の出場歌手51組を発表した。その中で、2002年に富山県の観...

iPhone
2015年10月20日
射水市 津波情報メールを誤送信 登録者620人に「高さ3mの津波が来る」と伝えてしまった

射水市は気象情報メールの訓練で、「高さ3mの津波警報」をメール配信の登録者に誤って送信してしまった。射水市が津波情報メールを誤って送信してしまった2015年10月20日午後1時20分頃、射水市のメール配信...

2014年7月11日
上京した富山県民に聞いた!富山にあって東京にないもの

マイナビウーマンが調べた、読者503人に聞いた「あなたの住んでいる地方では一般的なのに、東京にはなくて驚いたもの」で富山県民の回答を紹介する。「無料駐輪場」「無料駐車場」がない!(29歳女性/...

前:

次: