インフルエンザ 富山県で流行の兆し!相次ぐ学級閉鎖 予防対策を

インフルエンザが富山県で流行し、学級閉鎖が相次いでいる。

射水市の大島小学校では6年生の1クラス36人中、11人がインフルエンザとみられる症状を訴えており、8人が休んだ。インフルエンザの流行を防ぐため、2014年12月10日から3日間、学級閉鎖となった。

2014年に富山県内で学級閉鎖となったのはこれで4件目。まだ流行とまではいかないが、インフルエンザで病院に訪れる患者は増えているという。

あなたもインフルエンザにかかるかもしれない。日頃から手洗い、うがい、マスクの着用を行い、予防しよう。

フェイスブックにいいね!

今あなたにぴったりな記事

2014年6月19日
高嶋ちさ子 富山ブラック、白エビの寿司を食べ富山を満喫

高嶋ちさ子が富山ブラックと白エビの寿司を食べ、富山を満喫したことを自身のTwitterでツイートした。2014年6月15日に砺波市文化会館で行われたコンサート「高嶋ちさ子&加羽沢美濃 カジュアルク...

女性警察官
2014年10月6日
女性警察官 富山で研修会 金沢孝子警部が講演

女性警察官を対象に、富山市で研修会が行われた。 女性の警察官が活躍できる場を支えようと毎年行われている研修会。2014年9月30日に行われた研修会には、約80人の女性警官が参加した。 研修会では、富山県警の女性警...

笹山敬輔「幻の近代アイドル史 明治・大正・昭和の大衆芸能盛衰記」
2014年8月6日
アイドルヲタは昔からいた!?笹山敬輔「幻の近代アイドル史 明治・大正・昭和の大衆芸能盛衰記」

アイドルやアイドルヲタは昔からいたことを知っているだろうか。この記事では、笹山敬輔著「幻の近代アイドル史 明治・大正・昭和の大衆芸能盛衰記」を紹介しよう。笹山敬輔(ささやま けいすけ)は富山県出身。著書に...

前:

次: