射水市役所に砲弾 新庁舎の工事現場が騒然に 火薬と信管が残っていた

射水市役所の新庁舎の工事現場に、旧日本軍の砲弾が見つかった。

射水市役所に砲弾、新庁舎の工事現場が騒然に

2016年7月11日午後3時ごろ、射水市本開発にある射水市役所の新庁舎の工事現場で、ショベルカーで地面を掘っていたところ、土の中から砲弾1発が見つかった。通報を受けた警察は自衛隊を要請し、自衛隊が砲弾を回収した。

自衛隊によると、砲弾は旧日本軍のもので、中に火薬と信管が残っており、爆発する恐れがあったという。砲弾発見時、工事現場は騒然となった。

フェイスブックにいいね!

今あなたにぴったりな記事

タバコ
2014年8月2日
危険ドラッグ(脱法ドラッグ)富山県内でも広がる

危険ドラッグ(脱法ドラッグ)が富山県でも広がっている。2014年7月22日、富山県高岡市御旅屋町で男性が道に倒れているのが警察によって発見された。男性は危険ドラッグと思われる植物の欠片が入った袋を持ってお...

鉛筆
2015年11月21日
富山第一銀行 受験生応援「五角鉛筆」5000本を12月1日から無料配布

富山第一銀行は、受験生を応援する鉛筆「五角鉛筆」を無料配布する。富山第一銀行、受験生応援鉛筆「五角鉛筆」を12月1日から無料配布富山第一銀行は2015年12月1日から、受験生を応援する鉛筆「五角鉛筆」50...

2014年5月9日
保護中: 花火でお別れ!大型クルーズ客船「ダイヤモンド・プリンセス」伏木富山港を出航

大型クルーズ客船「ダイヤモンド・プリンセス」が伏木富山港に初めて寄港し、2014年4月29日に出航した。http://youtu.be/OwYE8UTRZDo出航時には、船からの長音三声と、岸壁か...

前:

次: