射水市役所に砲弾 新庁舎の工事現場が騒然に 火薬と信管が残っていた

射水市役所の新庁舎の工事現場に、旧日本軍の砲弾が見つかった。

射水市役所に砲弾、新庁舎の工事現場が騒然に

2016年7月11日午後3時ごろ、射水市本開発にある射水市役所の新庁舎の工事現場で、ショベルカーで地面を掘っていたところ、土の中から砲弾1発が見つかった。通報を受けた警察は自衛隊を要請し、自衛隊が砲弾を回収した。

自衛隊によると、砲弾は旧日本軍のもので、中に火薬と信管が残っており、爆発する恐れがあったという。砲弾発見時、工事現場は騒然となった。

フェイスブックにいいね!

今あなたにぴったりな記事

ストーカーされる女性
2016年6月3日
富山市上飯野で風俗系バイト勧誘 女子高校生が不審な男に声かけられる

富山市上飯野で、不審な男が女子高校生に声をかける事件が起きた。富山市上飯野で風俗系バイト勧誘2016年6月2日午後7時ごろ、富山市上飯野で、女子高校生が歩いていたところ、男に「風俗系のバイトをしないか?下...

駐車場
2015年12月22日
富山県立中央病院 駐車場を有料化 2016年1月6日から実施「No 不正駐車!」

富山県立中央病院は、病院を利用しない人による不正駐車場が相次いでいるため、駐車場の有料化に踏み切った。富山県立中央病院の駐車場が有料化へ、2016年1月から実施富山県立中央病院には5つの外来駐車場、計80...

2014年10月16日
母子手帳スマホアプリ「育さぽとやま」富山市がインテックと共同開発 2015年1月リリース

富山市はスマホで管理できる母子手帳アプリ「育さぽとやま」を2015年1月にリリースした。母子手帳アプリ「育さぽとやま」は富山市とインテックが共同で開発したスマホアプリ。富山県内も少子化や核家族化が進んでお...

前:

次: