富山駅、新高岡駅、黒部宇奈月温泉駅の発車メロディが北陸新幹線を彩る

北陸新幹線の発車メロディが決まった。

2014年12月9日、北陸新幹線開業に伴い建設された富山駅、新高岡駅、黒部宇奈月温泉駅で発車時に流れる「発車メロディ」が発表された。制作者は全て富山県出身の音楽家だ。

富山駅は玉置浩二「田園」作詞の音楽プロデューサー・須藤晃さん

富山駅の発車メロディは玉置浩二「田園」や尾崎豊「十七歳の地図」などの制作に関わった音楽プロデューサー・須藤晃さんが制作したオリジナル曲。富山の豊かな自然に育まれた清流を穏やかに流れる水の調べと、ガラスの街とやまが奏でる煌びやかなイメージを融合させた曲となっている。

新高岡駅は音楽家・太田豊さん

新高岡駅の発車メロディは富山県出身で、高岡市の路面電車「万葉線」の発車メロディを制作した音楽家・太田豊さんが制作したオリジナル曲。高岡市の伝統工芸品である銅器「おりん」をメインの楽器にしている。

黒部宇奈月温泉駅はアラジンの元ボーカル・高原兄さん

黒部宇奈月温泉駅の発車メロディはPaboや羞耻心に楽曲提供していた、アラジンの元ボーカル・高原兄さんが制作した「煌~水の都から~」。北日本放送の番組「黒部~水と暮らす未来へ」のテーマソングとして作られたものが使われることとなった。

フェイスブックにいいね!

今あなたにぴったりな記事

新高岡駅
2014年6月17日
イオンモール高岡すぐ側の新高岡駅に文字板取り付け

イオンモール高岡近くの北陸新幹線が通る「新高岡駅」に、駅名表示板の取り付け作業が行われた。http://youtu.be/rDPz2CWkM7c2014年6月10日9時から作業が行われ、南側に文字...

お金
2015年3月1日
北陸新幹線を使った詐欺が増える可能性あり!上京型詐欺に騙されないためには?

富山県が北陸新幹線で盛り上がっている中、密かにある特殊詐欺が忍び寄っていることを知っているだろうか。それは「上京型詐欺」だ。富山から東京へ気軽に行けるようになったことから、新たな詐欺の被害が増えると考えられている。...

茂出木浩司
2014年9月20日
茂出木浩司 富山県庁で石井知事と懇談 たいめいけん

茂出木浩司が富山県庁に訪れ、石井知事と懇談した。茂出木浩司は、東京の老舗洋食店「たいめいけん」の3代目オーナーシェフ。たいめいけんは、創業84年で、オムレツやハンバーグが美味しいと評判だ。環水公園の近くにできる予...

前:

次: