高校就職内定率 富山県は過去最高96.9% 6年連続全国1位!キャリア支援員配置が要因か

富山県の高校就職内定率が過去最高の96.9%で6年連続全国1位となった。

富山県、高校就職内定率が全国1位

高校就職内定率の全国平均は88.8%。その中で、富山県は8.1%高い96.9%で、6年連続全国1位を獲得している。男女別でみると、男子が97.5%(全国平均90.7%)、女子が95.8%(全国平均85.9%)で、男女ともに全国平均より大幅に上回る就職内定率となっている。1位だから当然かw

富山県教育委員会県立学校課の調べによると、96.9%は1999年以降で過去最高の就職内定率となっており、高校卒業予定者9378人のうち、就職希望者は2065人で、2014年12月までに2001人の内定が決まっている。

キャリア支援員を配置したことが要因か

富山県教育委員会はこの結果を受け、高校就職内定率が全国1位であり続ける理由として、2009年度から求人の開拓に取り組む「キャリア支援員」を富山県内に配置したことで効果が出ているとみており、まだ内定が決まっていない高校生の支援を引き続き行っていく。


高校生向けの求人を増やし富山県の未来を明るくする

ほとんどの人は高校を卒業すると、大学や短大、専門学校に進学するが、高校卒業から就職する人もいる。高卒向けの求人は少ないように思われるが、実際に調べてみると、キャリア支援員の働きがあってか、少なからず昔より求人が増えてきたように思える。企業は一般的に、大卒や短大卒、専門学校卒を取りたがるが、高校生向けの求人を増やすことで、若者の力が富山県の未来を明るくするのではないかと思う。

フェイスブックにいいね!

今あなたにぴったりな記事

後藤健二
2015年2月3日
後藤健二さんの死を悼み礼拝 イスラム教団体「富山モスク」イスラム国はイスラム教ではない

射水市のイスラム教団体『富山モスク』のイスラム教徒たちがイスラム国の後藤健二さん殺害事件で、後藤健二さんの死を悼んだ。2015年2月2日、イスラム国の後藤健二さん殺害事件を受けたイスラム教団体「富山モスク...

鼻毛の森ベスト-GRAY-TASTE FITS-
2015年11月11日
鼻毛の森 ベスト盤が12月2日発売!定番曲からクリスマス向け嫌がらせ的新曲まで収録

鼻毛の森がベストアルバム「鼻毛の森ベスト-GRAY-TASTE FITS-」を発売する。※鼻毛の森様からの依頼で掲載しています。鼻毛の森、10周年記念ベスト盤を発売!とやまログで度々紹介している鼻...

Suica
2014年12月22日
東京駅開業100周年記念Suicaが全員購入可能に!富山では利用できず

東京駅開業100周年記念Suicaが販売されたが、購入したい人たちで大混乱となり、発売中止となっていたが、JR東日本は販売を再開し、購入希望者全員に販売することを発表した。 東京駅開業100周年記念Suicaを求め、...

前:

次: