富山グラウジーズ ファンクラブ会員5000人募集!新リーグ1部参入を目指す

富山グラウジーズは、2016年10月から始まるプロバスケットボール新リーグの1部への参入を目指し、ファンクラブ会員5000人を集めている。

プロバスケットボール新リーグ発足までの経緯

プロバスケットボールは「日本プロバスケットボールリーグ(bjリーグ)」「ナショナル・バスケットボール・リーグ(NBL)」の2リーグが並立する状態になっている。国際バスケットボール連盟は、日本が2006年世界選手権で大きな損失を出し、その後も一向に改善されないことを懸念して、2リーグの統合を求めた。

日本バスケットボール協会は、2リーグと共に、1リーグに向けた話し合いを行ってきたがまとまらず、2014年11月、国際バスケットボール連盟は日本バスケットボール協会に対し、会員資格の無期限停止処分とした。この処分により、日本のチームが国際試合の出場禁止となり、2016年のリオデジャネイロオリンピックに出場できなくなった。

この事態を受け、新リーグの運営団体「ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ」を設立し、理事長に日本サッカー協会最高顧問の川淵三郎がプロサッカーリーグ「Jリーグ」を作った男として、プロバスケットボールを蘇らせるため選ばれた。

2016年10月からJリーグと同じ構成になる

プロバスケットボールは2016年10月からbjリーグやNBLがなくなり、1リーグになる。JリーグのJ1・J2・J3と同じように、1部・2部・地域リーグの3部構成で、富山グラウジーズは1部への参入を目指している。

富山グラウジーズの1部への参入条件「ファンクラブ会員5000人」

富山グラウジーズは、川淵三郎理事長から「2015年7月末までにファンクラブ会員5000人」を1部の参入条件の1つとして受けており、ファンクラブ会員を集める活動を行っている。2015年7月24日時点で、2500人を超えているが、目標までまだまだ遠く、このままでは1部への参入が難しくなる。

ファンクラブ会員の詳しい申込方法は、富山グラウジーズの公式ホームページをご覧いただきたい。ホームページでは「ブースタークラブ」と表記されているが、ファンクラブのことである。年会費はレギュラー会員3000円、ジュニア会員1500円。観戦チケットの先行購入や割引など特典がいっぱいあってお得だ。

またイベント会場でも会員受付を行っている。

  • 7月25日「福光ねつおくり七夕祭り」
  • 7月26日「ブースター募集キャンペーン」
  • 7月26日「エコキッズフェスタ」

ファンクラブ会員になって、富山グラウジーズを応援しよう。

フェイスブックにいいね!

今あなたにぴったりな記事

カメラ
2015年9月15日
舞川あいく 富山を訪問!写真家として高岡市「シマタニ昇龍工房」などで伝統工芸を撮影

舞川あいくが富山に訪れ、伝統工芸の工房で写真撮影を行っている。舞川あいくが富山を訪問!伝統工芸を撮影舞川あいくは、2014年12月に行われた富山ガールズアップフェスタに出演した有名モデル。実は、写真家とし...

ドレスの女性
2015年9月1日
ミス・ユニバース・ジャパン2016 富山大会 出場者募集!平田理奈に続くのは誰だ?

ミス・ユニバース・ジャパン2016 富山大会は出場者を募集している。ミス・ユニバース・ジャパンとは、「世界に通用する外見・内面を兼ね備えた女性」を目指す日本女性をプロデュースし、その成長プロセスを描く年間...

8.6秒バズーカ
2015年2月12日
8.6秒バズーカー 富山でラッスンゴレライ!徳田耕太郎がブログで明かす

8.6秒バズーカーが富山でラッスンゴレライを披露していた。フリースタイルフットボーラー世界チャンピオン・徳田耕太郎の公式ブログで、某企業グループのパーティーに、ラッスンゴレライで話題沸騰中の8.6秒バズー...

前:

次: