富山グラウジーズ ファンクラブ会員5000人募集!新リーグ1部参入を目指す

富山グラウジーズは、2016年10月から始まるプロバスケットボール新リーグの1部への参入を目指し、ファンクラブ会員5000人を集めている。

プロバスケットボール新リーグ発足までの経緯

プロバスケットボールは「日本プロバスケットボールリーグ(bjリーグ)」「ナショナル・バスケットボール・リーグ(NBL)」の2リーグが並立する状態になっている。国際バスケットボール連盟は、日本が2006年世界選手権で大きな損失を出し、その後も一向に改善されないことを懸念して、2リーグの統合を求めた。

日本バスケットボール協会は、2リーグと共に、1リーグに向けた話し合いを行ってきたがまとまらず、2014年11月、国際バスケットボール連盟は日本バスケットボール協会に対し、会員資格の無期限停止処分とした。この処分により、日本のチームが国際試合の出場禁止となり、2016年のリオデジャネイロオリンピックに出場できなくなった。

この事態を受け、新リーグの運営団体「ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ」を設立し、理事長に日本サッカー協会最高顧問の川淵三郎がプロサッカーリーグ「Jリーグ」を作った男として、プロバスケットボールを蘇らせるため選ばれた。

2016年10月からJリーグと同じ構成になる

プロバスケットボールは2016年10月からbjリーグやNBLがなくなり、1リーグになる。JリーグのJ1・J2・J3と同じように、1部・2部・地域リーグの3部構成で、富山グラウジーズは1部への参入を目指している。

富山グラウジーズの1部への参入条件「ファンクラブ会員5000人」

富山グラウジーズは、川淵三郎理事長から「2015年7月末までにファンクラブ会員5000人」を1部の参入条件の1つとして受けており、ファンクラブ会員を集める活動を行っている。2015年7月24日時点で、2500人を超えているが、目標までまだまだ遠く、このままでは1部への参入が難しくなる。

ファンクラブ会員の詳しい申込方法は、富山グラウジーズの公式ホームページをご覧いただきたい。ホームページでは「ブースタークラブ」と表記されているが、ファンクラブのことである。年会費はレギュラー会員3000円、ジュニア会員1500円。観戦チケットの先行購入や割引など特典がいっぱいあってお得だ。

またイベント会場でも会員受付を行っている。

  • 7月25日「福光ねつおくり七夕祭り」
  • 7月26日「ブースター募集キャンペーン」
  • 7月26日「エコキッズフェスタ」

ファンクラブ会員になって、富山グラウジーズを応援しよう。

フェイスブックにいいね!

今あなたにぴったりな記事

車を運転する老人
2017年1月17日
射水市海竜町で声かけ事件 男が男の子に話しかける 誘拐目的か

射水市海竜町で声かけ事件が起きた。射水市海竜町で男の子が見知らぬ男に声をかけられた2017年1月16日午後5時頃、男の子が射水市海竜町の路上を歩いていたところ、グレーの車を運転する見知らぬ男に「富山駅知っ...

ほっともっと
2014年10月14日
ほっともっと 富山奥田町店がオープン!富山3号店となる持ち帰り弁当屋

ほっともっとは、富山市奥田町に「ほっともっと 富山奥田町店」をオープンする。ほっともっととは、日本、中国、韓国に店舗を展開する持ち帰り弁当で有名なチェーン店。富山県内では、富山1号店の不二越店と富山問屋セ...

2014年6月14日
500円でいいちゃ 富山のグルメ本が話題!

富山のグルメ本「500円でいいちゃ」が話題となっている。http://youtu.be/b-asfmPNRYo500円でいいちゃは、700円以上のメニューを全て500円で食べられる、県外で話題のグ...

前:

次: