ふるさと納税 平木柳太郎議員が富山県知事に質問 特典充実へ

富山県はふるさと納税について、2014年10月から納税者への特典を充実させることを決めた。

2014年9月18日に行われた富山県議会で平木柳太郎議員の質問に、石井知事は北陸新幹線の開業も見据えて、10月から特典を充実させると答えた。

富山県は2008年からふるさと納税を受け付けているが、年間20~30件程度、190万円~370万円の納税を受けており、他県と比べて少ない状況。特典を充実させるのは必須のようだ。

対象は1万円以上寄付した県外の人。寄付金額に応じて4段階で、富山県産の米や地酒などの特産品をはじめ、世界遺産へのバス乗車券や、立山黒部アルペンルートの優待券など32種類の特典を設ける。


平木柳太郎議員のアイスバケツチャレンジ

フェイスブックにいいね!

今あなたにぴったりな記事

水着
2014年7月2日
夏休み国内宿泊予約状況県別ランキング 富山県は5位

i.JTBが調査を行ったところ、夏休み国内宿泊予約状況県別ランキングで富山県は5位だった。消費増税の影響でレジャーへの支出が少ないのでは?と見られていたが、夏のボーナスの支給率アップや、新しいレジ...

8.6秒バズーカ
2015年2月12日
8.6秒バズーカー 富山でラッスンゴレライ!徳田耕太郎がブログで明かす

8.6秒バズーカーが富山でラッスンゴレライを披露していた。フリースタイルフットボーラー世界チャンピオン・徳田耕太郎の公式ブログで、某企業グループのパーティーに、ラッスンゴレライで話題沸騰中の8.6秒バズー...

海
2015年1月27日
長谷寿昭さん 富山県で行方不明 海に転落したか?富山市四方西岩瀬海岸を捜索中

氷見市朝日本町に住む長谷寿昭さん(35)が行方不明となっている。2015年1月26日夜、長谷寿昭さんは「釣りに行く」と言ったきり、家に戻ってこないため、家族が警察に届け出を出した。現在、警察や消防、海上保...

前:

次: