エボラ出血熱に感染した女性看護師が富山化学工業開発 ファビピラビルで治る

スペイン政府はエボラ出血熱に感染し首都マドリードの病院で治療を受けていた女性看護師が2014年10月19日にウイルス検査を行った結果、陰性だったことから治ったとみられると発表した。

9月25日に死亡したエボラ出血熱に感染した男性の治療に当たっていた際に感染したとみられる女性看護師に富山化学工業が開発した「ファビピラビル」を服用したところ、順調に回復し治った。

世界中に広がる患者に「ファビピラビル」を使用できるようになればいいね。

フェイスブックにいいね!

今あなたにぴったりな記事

半ズボンの男
2016年9月27日
氷見市比美町で下半身露出 上着を首までまくり上げる男

氷見市比美町で、露出狂が現れた。氷見市比美町で下半身露出、上着を首までまくり上げる男2016年9月26日8時15分頃、氷見市比美町で、下半身を露出している男が目撃された。男は上着を首の辺りまでまくり上げ立...

後藤健二
2015年2月3日
後藤健二さんの死を悼み礼拝 イスラム教団体「富山モスク」イスラム国はイスラム教ではない

射水市のイスラム教団体『富山モスク』のイスラム教徒たちがイスラム国の後藤健二さん殺害事件で、後藤健二さんの死を悼んだ。2015年2月2日、イスラム国の後藤健二さん殺害事件を受けたイスラム教団体「富山モスク...

カシミール
2014年9月7日
カシミールが破壊!富山県射水市 国道8号線沿いのカレー屋 隣に新店舗?

カシミールが破壊されていると、Twitter上で話題となっている。カシミールとは、富山県射水市の国道8号線沿いにあるカレー屋。カレー好きな一部の富山県民に愛されているちょっとした有名店。場所は、富山県射水...

前:

次: