エボラ出血熱 感染したフランス人女性看護師に富山化学の治療薬 ファビピラビルを投与

エボラ出血熱に感染したフランス人女性看護師に富山化学工業が開発した未承認の治療薬「ファビピラビル」を投与したことが分かった。

富士フイルムが2014年9月26日に発表したもので、フランス政府機関はエボラ出血熱の治療薬に効果があると期待されている「ファビピラビル」を投与するように富士フイルムに依頼し、日本政府と協議の結果、投与することを決めた。

フランス人女性看護師は医療活動をしていたリベリア共和国で感染。19日からフランスの病院で、ファビピラビルを投与し始めた。

この投与で効果があれば、エボラ出血熱の正式な治療薬として少しでも認められればいいと思う。

WHOがエボラ出血熱 富山化学工業開発 ファビピラビルの使用を検討

フェイスブックにいいね!

今あなたにぴったりな記事

SHIROBAKO
2014年12月1日
八箇裕美さん描き下ろしのSHIROBAKO オリジナルイラストの年賀状受付 P.A.WORKS

P.A.WORKSは八箇裕美さん描き下ろしのアニメ「SHIROBAKO」オリジナルイラストが入った年賀状の受付を開始している。富山が誇るアニメ制作会社「P.A.WORKS」は2015年1月にアニメーター・...

西野泰正
2014年12月11日
西野泰正が現役引退 富山第一高校から14年 プロサッカー選手生活に終止符

西野泰正選手が現役引退を発表した。西野泰正が現役引退へカマタマーレ讃岐に所属している西野泰正は2014年12月11日、2014年シリーズで現役を引退すると発表した。西野泰正 富山第一高校からプロサッカ...

パソコンをする手
2015年12月31日
富山市でネット繋がらない!富山県や富山市などのホームページも閲覧できず

富山市や舟橋村でケーブルテレビ富山加入者のインターネットが繋がらなくなっている。ケーブルテレビ富山でインターネット繋がらず、富山県や富山市などのホームページも閲覧できない2015年12月31日午前10時頃...

前:

次: