北陸新幹線E7系・W7系がブルーリボン賞に選ばれた!雪でも高い安全性と信頼性が評価され受賞

2015年のブルーリボン賞にJR東日本E7系とJR西日本W7系が選ばれた。

最も優秀な鉄道車両に贈られる「ブルーリボン賞」

ブルーリボン賞とは、鉄道愛好家団体「鉄道友の会」が日本で走り始めた鉄道車両の中から、会員が投票し、最優秀と認められた車両に贈られるものだ。その他、優秀と認められた車両にはローレル賞が贈られる。

雪が降っても高い安全性と信頼性が評価

2015年のブルーリボン賞に選ばれたのは、北陸新幹線を走るJR東日本E7系・JR西日本W7系だ。冬の降雪に対し車両側での自力排雪走行、連続急勾配区間の走行、3ヶ所の電源周波数の切り替えなど厳しい路線条件なのに、高い安全性と信頼性を確保している。「和の未来」をコンセプトとした車体デザインと、落ち着いた中にも華やかな空間を演出したインテリアが評価され、ブルーリボン賞に選ばれた。

ローレル賞には、JR東日本EV-E301系と箱根登山鉄道3000形が選ばれた。

フェイスブックにいいね!

今あなたにぴったりな記事

三井アウトレットパーク北陸小矢部
2015年4月29日
三井アウトレットパーク北陸小矢部のホームページがオープン!英語版、中国語版がおかしなことになっている

三井アウトレットパーク北陸小矢部のホームページが開設した。三井アウトレットパーク北陸小矢部のホームページがオープン!三井アウトレットパーク北陸小矢部のホームページがオープンされた。ちょっと覗いてみると、オ...

北陸新幹線 かがやき
2015年4月4日
富山駅南北通り抜けできない問題が解決!2015年4月20日から無料で通行可能に。だが、新幹線利用者に限る

富山駅の南口と北口を通り抜けできなかった問題で、新幹線利用者に限り、あいの風とやま鉄道の構内を無料で通り抜けられるようになる。北陸新幹線で富山駅に降りた人や北口から新幹線に乗る人は地下道を通らなければいけ...

雪道
2014年12月5日
富山県降雪予報 2014年12月5日最新版!12月7日まで降り続く雪に警戒

2014年12月5日、富山県は本格的に雪が降り始めた。富山県冬期道路情報メール配信サービスから気になる今後の降雪量が発表されたので、紹介しよう。12月5日10時頃に12月5日9時~6日9時までの降雪予報が...

前:

次: